スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10日目!!  七転八転、離島に臨む

あけましておめでとうございます!!
新年迎えましたね~、去年は毎日楽しい良い年でした。
今年は就職活動を頑張る!色々なことに挑戦して趣味を増やす!
あとは、これを書ききることが抱負ですかね。。。笑


この日の記事は写真が多いです。多すぎます。
以前半分以上書いたのにEscキーで全消ししてしまい、ふてくされてから一ヵ月も経ちました。。。


前半写真なし、後半写真だらけ。


8月10日(火)

ライダーハウス咲来にて起床!
朝ごはんを作って頂きます。
その名も音威子府ソバ!
P8100338
(※写真が汚いのはスルーしてください。)

見ての通り黒いおそばです。
特徴としてはコシがある!そして甘いです。
美味しい\(^o^)/

準備を整え、さらば咲来!
P8100346


今回の目的地は羽幌!
前回雨で諦め名寄へと入って行ったが、あきらめたわけではないのである!
時間がたっぷりあるので、また戻ってまいりました。

ぶ~ん

オロロンラインまで出て南下します。

道合ってるかな~、ちょっと地図見よかな~
と思い、一時停車します。地図を広げます。


と、その瞬間!!
バイクが前進し、転倒しました(@_@。


ローに入れたと思ったらニュートラルのままで、傾斜になっていたのでそのまま。。。


ガソリン漏れてるし、とりあえずテンパりながらも起こします。

ブレーキレバーが曲がってしまった。もうお世辞にも握りやすいとは言い難い角度にorz
それでも、機能については一通り問題なしと確認。

落ち着くために何故かウニの社長さんに電話してました。


事故った後って、心臓バクバクしててやばいですよね。
新たな事故を併発させてしまいそうになります。


そんなこんなで、再び発進させます。



ぶーん


平静を装いつつも、内心はとても動揺しているため、キョロキョロしてます。
ミラーで後方確認ばかりしていると、ある違和感が。。。


あれ?ミラーを占める後ろの箱の面積が違う。
右はほとんど見えずに、左は半分は出てきている。

こ、これは!!!

ステー歪んでる\(^o^)/


一度降りて確認、どうみても歪んでますね。
さらにテンションが下がります。


しかし、この時点くらいから吹っ切れて、次の道の駅へとそそくさと向かうことになりました。

付いた道の駅は、ほっと☆羽幌!


ほんまにホッとしたぜー。とか思いながら、広い駐車場でハンマーを取り出し、ステーを直します。
ガンガンガン
予想以上に道の駅中に響き渡る音。。。

申し訳ないなーとか思いながらも応急措置は完了!!!


これ以降、ズレては戻し、ズレては戻しの繰り返しです。



お昼はセイコーマートのカツ丼。




さて、ここからが本日の本題!
天売島・焼尻島へ向かいます!
さっそく羽幌港へGO!

天気は曇ってるけど雨降ってないからいいや!って感じ。悪天候続きで曇りが良い天気ですね。

船の時間を考慮して、
今日、羽幌→天売島→ 明日、焼尻島→羽幌
という計画で。



バイクは港に停めさせて頂き、必要な荷物だけを持っていざ出発!!!
P8100348

30分から1時間程ごろごろして、ようやく到着!
P8100349

かと思いきやここは焼尻島、この島は帰りに寄るのでまた後日に
P8100350


テテーン!!天売島到着!!!
P8100354


ここが、最終港なので皆ぞろぞろと降ります。
家族連れや夫婦と共に、一人浮いている大荷物を背負った僕も降りていきます。

ここで衝撃の事件が発生!!
ひとつ前のスルーした焼尻島の写真をご覧いただきたい。

何やらプラカードを持って座っている島人達が3人程確認できるだろう。
そう!なんと彼らは旅館、民宿のオーナーさんなのだ!


天売島でも同様に、降りた先には無数のプラカードが!そして迎えの車が!!
○○旅館の方はこちら~、××民宿の方は~、一気に港が賑やかになります。
旅行客の皆も笑顔で集います。


なんと感動的な歓迎なんや!

僕も感激してしまいました。めちゃくちゃ笑顔になっていました。
僕はここやで!ここにおるで!!って雰囲気振りまいていました。


そして足を向けた先は

レンタル自転車コーナー(゜-゜)



旅館高いっす。一泊軒並み4000円以上かかるし、無理やし。
あ、テント泊やったら0円って書いてるし、よっしゃ!!


しかし、テントを抱きかかえて降りてくる僕に歓迎の笑顔が向いてくることはありませんでした。
孤島で孤立した感じ。寂しさというか虚しさがMAX.



若干しょんぼりしながらも、チャリ屋のオバチャンとさっそく交渉。
僕「明日朝早くだけ使うから今日から一晩貸りてもいいですか?」
オ「じゃあ、今からで一日分の料金でいいよー」
僕「やったー!ありがとうございます!」


そうして自転車(ママチャリ)を借りた頃には、テンションが最高潮になっていました。
テントを後ろにくくって、前かごに荷物を突っ込んで、チャリダーになったと1人はしゃぎます。


坂道を立ち漕ぎして、テントサイトを目指す!
しかし一向に見つからない!どこだ!!!どこにあるんだ!!
ちょうど近辺を歩いている男の人に聞いたところ、ここじゃないですか?と


ここ
P8100358

思ってたんと違う!!芝生がない!!!

向かいには焼尻島が見えます。なんと開放的なところであろうか。

P8100359


テント立ててみたけど、何もすることがない(軽量化のためほとんど港に置いてきたので)
これが島の良さなのだろう。


どうやら先程の歩いていた男の人もテント泊のよう、心細さ軽減です。
軽く話して、暇つぶしに島を一周するべくチャリに跨ります。(一時間程度)


あじさい
P8100360
P8100365

なんか鳥の雛がうようよしてます。
P8100367

あっという間に島の頂上!
P8100371

この穴ぼこはさっきの鳥の巣。ウトウっていう鳥らしい。
P8100372

こいつはウミネコ、可愛いウトウ食べてたから悪いやつ。
P8100373

めっちゃ見晴らしの良い展望台!
P8100375

写真では伝わらないかもしれませんが、ここは良い!凄い場所です!
視界を遮ることなく海が前面に広がっていて、海の壮大さが感じられる。
ここにきただけで、この島に来た価値あったなあと思える場所でした。

P8100378
P8100379
P8100383

チャリで爆走!時間も時間で誰一人いなくて、島を独り占めした感じ。
P8100391
P8100393
P8100394
P8100398
P8100399

愛車()の写真。笑
P8100403
P8100404

灯台、砂利道でも構わず突撃!
P8100406
P8100413

これが今日降り立った港町。一周完了!
P8100414


海がきれい!それだけですが、その感動が凄いです。


あとは、テントに帰ってオニギリ食べてテントのおっちゃんと話して就寝。
荷物でかくなるから銀マットは置いてきたんですけど、これが失敗だった。。。
下ごつごつしてるしめっちゃ寝にくい!!
銀マットの大切さも重々わかりました。



にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラッキー

Author:ラッキー
バイクやチャリ、どこか知らないところへ行ってみるのが大好きな大阪出身在住の大学生です。道中のパン屋さんを巡るのも好きです。
バイク:VTR250 silver


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。